スポンサーサイト

  • 2014.11.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


TBS謝罪したが反省なし!またしても不祥事!!

ココまでくると、TBSには呆れると言うより、脳みそ大丈夫か?って心配になる。

11月2日に

アナウンサーが「関係者、視聴者の皆様におわびするとともに再発防止に全力を尽くしてまいります」
司会のみのさんが「私のコメントの在り方にもご指摘をいただきました。真摯(しんし)に受け止め、今後の番組に臨んでまいりたいと思います」
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091102-00000024-mai-soci

と謝罪したばかりなのに、その後たった10日で逮捕者を出すと言う社風。

再発防止?真摯に受け止め??

こいつら意味が解って言いよるっちゃろうか?



引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091113-00000539-san-soci
英国人女性、リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=死体遺棄事件で逮捕された市橋達也容疑者(30)の送検中に警察官を突き飛ばし、けがをさせた として、TBS社員(30)が公務執行妨害の現行犯で逮捕された事件で、TBS広報部は13日、「取材中に起きたことで、今は事実関係を調査中」とした上 で、「混乱した中で、報道陣の誰がいつ逮捕されてもおかしくない現場だった」と釈明した。

 だが、現場の本紙記者やカメラマンによると、送検現場は警察、報道陣双方とも冷静で、突撃取材をしなければならないような状況ではなかったという。

 市橋容疑者は12日午前11時ごろ、千葉県警行徳署裏門に姿を見せた。送検される市橋容疑者は逮捕時と違い、ヨットパーカーのフードをかぶっているものの、ゆっくりワゴン車まで歩き、顔は表情まではっきり確認できた。報道各社は混乱もなく、撮影や取材を続けた。

 ところが、市橋容疑者の車が裏門を出て曲がろうとした瞬間、逮捕された社員が車に向かって規制線を突破。県警の警察官に取り押さえられると、さらにこれ を振り切り、車に向かおうとしたため、現場は混乱を極めた。決して「誰が逮捕されてもおかしくない現場」ではなかったという。

 社員はビデオカメラに内蔵された「ナイトショット」と呼ばれる赤外線撮影機能を生かし、暗い車内にいる市橋容疑者を撮影しようと試みたとみられる。関係者によると、社員は朝の情報・報道番組「みのもんたの朝ズバッ!」などの担当ディレクターだったという。

しかも「見苦しいにも程がある」と言いたくなる言い訳。

TBSの会社が「犯罪を犯してでも、視聴率を稼げ!」って教育してるんだろうな。


もう放っておけよ!

酒井法子は芸能界を引退したっちゃろ?

そんなら、もう放っておけよ!!

応援も必要なし!!

もう一般人やっけん、顔色変えて報道する必要無かろうもん。

まあ〜マスコミの連中は「芸能人じゃなくても犯罪者ですから!」って言うんだろうけど・・・

じゃあ、前記事で取り上げた辻元清美の有罪が確定して、執行猶予期間に入ってから、ドンドン報道したか?

執行猶予期間中にも関わらず、衆院選に出馬した事などを秘書給与流用事件に絡めて報道したか?

辻元の執行猶予期間が終わったのが、今年の2月なんだぞ!

「芸能人じゃなくても犯罪者ですから!」って言うなら、辻元の扱いをキチンと説明してみろよ!

芸能界引退後の酒井法子を報道したメディアは、辻元に対する報道の証拠画像でも持ち出して、論理的に反論してくれよ。

ただなあ〜マスコミなんて恥知らずだから、酒井法子が努力して、介護の世界で名前が売れたら、お得意の手のひら返しで

介護の希望・酒井法子!薬物中毒からの復活!!

なんて記事にするんだろうな。

要するに、数字が稼げりゃ犯罪だろうがなんだろうが、善悪なんて関係なく記事にするんだよな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000030-sanspo-ent

暴走TBSカート事故は、起こるべくして起きた人災

なにかとお騒がせのTBSばってん・・・

昨日の事故の報道を見ていて、ブレーキを踏んでいない点と、アクセルから足を離していない点、カート道から飛び出していた点から、TBSの乗用カートの暴走行為を推測していた。

乗用カーとは、アクセルから足を離すと、急ブレーキがかかる。

エンジンブレーキなんだろうけど、自動車のエンジンブレーキとは比較にならない程急激にブレーキがかかるのだ。

そして、やっぱり暴走行為だった事が証明された。

大会運営者から、2日目に注意を受けていたそうなのだ。

こうなれば、明らかに人災であり、業務上過失傷害から殺人未遂に容疑を切り替える必要があると思う。
副業 ドロップシッピング
引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000557-san-golf
 男子ゴルフの石川遼(18)が出場した「カシオワールドオープン」(Kochi黒潮CC)最終日の29日、石川を取材する中継局のTBSスタッフが運転 するカートが暴走し、ギャラリー4人に重軽傷を負わせた事故で、同じカートが2日目にも大会運営スタッフから、強引な運転を注意されていたことがわかっ た。

 2番パー3のコースで起きた惨劇。女性の悲鳴が相次いだ後、聞こえてきたのは、大会運営スタッフの「このカート、ずっとマークしていたんだ!!」という怒声だった。

 カートを運転していたのは、大会を中継するTBSが委託する制作会社の男性カメラマン。石川ら最終組の第1打を打ち終わった後、コース脇の急な下り坂の カート道を走行中に突如向きを変え、ギャラリーの中に突っ込んだ。10メートル以上引きずられた高知市の30代の女性は左顔半分の擦過傷がひどく、担架に 乗せられ救急車で高知市内の病院へ。左眼窩底骨折が判明した。ほかに3人が軽傷を負った。高知県警安芸署は、業務上過失致傷の疑いで、カートに乗っていた 2人や関係者から任意で事情を聴いた。

 このカメラマンはカートの強引な運転など大会運営を妨げるとして、大会第2日(27日)にも注意され、“イエローカード”を出されていたという。

 石川もテレビクルーについて「初日から気になっていた。(配慮を欠く動きで他の)グリーン上のプロから怒られたり…」と不安を覚えていた。2番ホールの事故には「あんな光景初めて見た。寒気がした。さすがに動揺した…」と青ざめていた。

 試合後、謝罪会見を開いたTBSスポーツ局の岡田浩一プロデューサーは「スタッフには無理な運転をしないよう注意していた。カメラマンはハンドル操作を誤ったと言っている」と頭を下げたが、起きるべくして起きた事故ともいえそうだ。


TBSごと打ち切るべきばい

視聴率低迷?それって番組の問題もあるんだろうけど・・・

TBSの体質に問題があるっちゃなかとや!

不祥事ばっかりで、報道倫理どころか、人としての良心まで疑いたくなるようなテレビ局の視聴率が高うなる訳なかろうもん。

報道番組「総力報道!THE NEWS」だけじゃなく、TBSごと打ち切った方がいいんじゃないか?

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091208-00000048-spn-ent
 TBSの報道番組「総力報道!THE NEWS」(月〜金曜後6・40)が来年3月いっぱいで終了することが7日、分かった。

 同番組は今年3月30日から当初、午後5時50分〜同7時50分のゴールデンタイムを含む2時間の生放送でスタート。元共同通信社編集局長で 「NEWS23」のキャスターだった後藤謙次氏(60)と同局を退社し、フリーになった小林麻耶アナウンサー(30)のコンビで話題となった。小林アナが キャスターに初挑戦したことでも注目を浴びた。

 しかし、視聴率が低迷し、今年10月から午後6時40分からの1時間20分番組に変更し、元NHKでフリーの堀尾正明アナウンサー(54)が司会の約1時間50分の「イブニングワイド」(月〜金曜午後4・53)の放送を開始した。

 「総力報道!THE NEWS」をスタートさせた当時の編成局長は11月4日付で人事異動となり、新体制がスタート。放送時間変更後も視聴率が伸びなかった「総力報道!…」を終了させることになったとみられる。

 後番組には、ドキュメンタリー番組などが候補に挙がっているほか、堀尾アナ司会のまま「イブニング…」をリニューアルし3時間番組にする案もあるという。同局PRセンターは「4月の改編については現在作業中で何も決まっておりません」とコメントした。


マスコミの方が問題やろ!

沢尻も変わった事を言い出したなと思うけど・・・

この件に関しては、マスコミの方が間違っている。

1. 沢尻の情報や声明を伝える場合、わい曲や、誤解を招く事を避けること。
2. 情報を公開する前に、その信ぴょう性を十分確認し、根拠のない噂話は一切公開しないこと。
3. 一方的か屈辱的な表現や侮辱的表現を、沢尻やその家族(先祖・子孫や配偶者を含む)に使わず、彼らの名誉を棄損するようなコメントはしないこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100305-00000005-jct-soci


こんなもん、署名云々の前に報道に携わる人間として当たり前の事やろ。

その当たり前の事が出来とらんとが日本のマスコミの現状ばってん、歪曲・捏造記事なんてもってのほかだし、ミスリードを誘うような記事もダメに決まっている。

根拠の無い噂話を、信憑性を確認しないまま垂れ流すなんて、もう報道じゃなくて井戸端会議レベルやん。

それに、対象が芸能人だろうがなんだろうが、名誉を毀損したら相当の罰を受けるべきやん。

わざわざスペインの法律じゃなくても
こんなもん、日本の司法でも有罪じゃ!

それよりも問題視するべきなのは
メディアがこの誓約書に署名しないという事実ばい。

ようするに、根拠の無い噂話を、何の検証もなしに垂れ流しているって事を自覚しとるけん、この誓約書にサイン出来んとやろ?

沢尻も変わりモンだと思うが・・・
マスコミの腐り具合の方が大問題やろうが!!

記事のタイトルも煽りだよな

エリカ様「不都合なこと書くな」 受け入れて署名するマスコミあるのか

どこに「不都合なこと書くな」と書いてあるんだ。
マスコミが勝手に歪曲して解釈してるだけやんけ!

そもそも、アンチ沢尻記事を書けば、多くの視聴者は条件反射的に沢尻を叩くという傾向を利用して、マスコミの歪曲・捏造・やりたい放題を認めさせようという腹が見え透いていて気持ち悪いばい。

別に、沢尻の記事を読みたいとも思わんけん、記事にならんでも問題ない。
沢尻ネタで稼ぎたいマスコミだけが記事にすりゃ〜良かろうもん。

歪曲記事で沢尻を叩いて稼ごうと目論んでいたマスコミだけが、アテが外れて慌てとるだけでやな。視聴者の多くは沢尻の記事なんて、無いなら無いで全く困らんっちゃんね。

マスコミ・・・惨めやのう!

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
広告
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM