<< みのもんた 失言問題 和解 | main | 長妻大臣よ!がんばれ!! >>

スポンサーサイト

  • 2014.11.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


台風18号の被害に遭ったリンゴ

台風18号で落下してしまったリンゴ(ジョナゴールド)を、イトーヨーカ堂は1袋4〜6個入りで198円と通常の半分程度の価格にする事にしたそうです。

落下したリンゴは、表面に傷が出来る為、本来売り物にならないのですが、買い手側の心理を考えたら、少々キズがあっても味に影響が無ければ問題なしと考える人もいるし、半額以下の価格なら飛ぶように売れるだろう。

しかし、安値で販売すれば、正規のリンゴの価格が下落する恐れがあり、リンゴ農園の被害が帳消しになる訳じゃ無い。

販売者の視点では、苦しい決断といったところでしょうな。

買い手側にとっては、少々キズがあるが、半値以下で買えるのでラッキーだと思うばい。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091009-00000090-mai-bus_all
 イトーヨーカ堂は9日、台風18号の影響で落下した岩手県産のリンゴ6トンを13日から店舗限定で販売すると発表した。1袋4〜6個入りで198円と通常の半分程度の価格にするという。
 品種は「ジョナゴールド」で、強風で落下したため表皮に傷があるが、味に問題はないという。花巻店(岩手県花巻市)▽仙台泉店(仙台市)▽木場店(東京都江東区)の3店舗で販売する。売り切れ次第終了する。別の品種の販売も検討している。


スポンサーサイト

  • 2014.11.27 Thursday
  • -
  • 05:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
広告
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM