<< 面の皮が厚すぎる | main | みのもんた イチローに暴言? >>

スポンサーサイト

  • 2014.11.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


イチローの記録

イチローの記録は、誰が見ても凄いばい。

ヒット数(特に9年連続200安打)が注目されているけど、9年間大きな怪我をせずにプレーしているところが一番凄いと思う。

今シーズンは、少し怪我の影響があったようですが、それでも200安打達成だからノープロブレム!

出場試合数だって、他のメジャーリーガーより多いんじゃないかな。
メジャーは試合数が多く、移動距離が長いから、野手でも出場を調整したりするし・・・

スポーツ選手は、怪我に強く故障が少ないって事が一番大事だと思うばい。

イチロー選手は、これからも活躍を続けると思います。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000560-san-base
【ニューヨーク=松尾理也】大記録を達成し野球の殿堂入りも確実視されるイチローがどこまで記録を伸ばすのか、米国のファンも興味津々で見守っている。

 地元紙シアトル・タイムズは「イチローの大リーグ生活は批判や疑問に絶えずさらされてきたが、それはヒットが積み重ねられていくにつれて消えていった」とし、「イチロー伝説は始まったばかりだ」と、最大限の賛辞を贈った。

 「記録を掘り起こす男」。イチローは米国でこう呼ばれている。今月6日に達成した大リーグ通算2000本安打は、1402試合目で到達という史上2番目 のスピード記録だった。それは1934年にアル・シモンズが達成した1390試合目という最速記録に、再び光を当てることにもなった。84年間破られるこ とがなかったジョージ・シスラーのシーズン最多安打記録を破った2004年の記録(262安打)も、長い間眠っていた先人の偉業を掘り起こした。

 米国がイチローを手放しで褒めたたえているわけではない。安打数の記録にこだわるイチローに対し「安打数が多いのは四球を選ばないからだ」と、チームの勝利より自分の記録を優先させているといわんばかりの批判も珍しくない。

 時には嫌がらせや根拠がない批判をしつつも、最終的には力のある者は受け入れるのが米国流だ。今年のオールスター・ゲームで、始球式を行ったオバマ大統領はイチローに「(私は君の)ビッグファンだ」と声をかけた。

 イチローはどこまで進化するのか。シアトル・タイムズは、野球の殿堂入りを盤石なものとする大リーグ通算3000本安打は可能かとの特集を組んだ。これ を達成すれば、日米通算で4278本となり、ピート・ローズがもつ大リーグ通算安打記録4256本を抜く。同紙は「到達しないと考えるのは非常に難しい」 と結論づけている。


スポンサーサイト

  • 2014.11.27 Thursday
  • -
  • 06:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
広告
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM