<< 西日本で大雨による被害が拡大 | main | これが最終形なのか? >>

スポンサーサイト

  • 2014.11.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


東海地方で「マグニチュード6.5」の地震

11日に発生した東海地方の地震について、気象庁は震度6弱と発表していたが、分析を進めた結果、マグニチュード6・5と発表しました。

 前エントリで、台風の進路にあたる地域の人は台風情報に注目してくださいと呼びかけていましたが、まさか地震が来るとは・・・

台風の場合は、台風情報をみて事前に準備が出来るばってん、地震は予期せぬときに起きるもんやっけん、事前に準備やら出来んもんね。

大規模な地震が発生したばってん、東海道新幹線は午前8時ごろ運転を再開したそうですばい。

被災者の方に、心からお見舞いを申し上げますとともに、現在接近している台風9号の吹き返しにも注意してください。

また、余震も続くと想定されますので、台風&余震に注意が必要ですばい。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00000520-san-soci
 11日早朝に発生した駿河湾沖を震源とする地震の影響で、始発から運転を見合わせていた東海道新幹線が、午前8時から運転を再開した。

 JR東海によると、この日の午前7時半過ぎに線路の点検を終了。午前8時から速度を時速70キロに落とした上で、運転を再開した。安全が確認でき次第、速度を上げるという。東京、名古屋、新大阪の各駅では、いずれも約120分の遅れが生じている。


スポンサーサイト

  • 2014.11.27 Thursday
  • -
  • 09:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
広告
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM